脂肪肝

カロリーの過剰摂取は、内臓に悪影響を与えるケースも多く、脂肪肝から肝硬変を発症し、死にいたる確率が高まります。
体の小さいピグミースローロリスで、体重が500g台半ば以上ある個体には脂肪肝がよく見られます。
肥満が気になる場合は、一度エコー検査で内臓の検査をしてあげましょう。